ジニエブラエアーの耐久性はお手入れ次第で変わる!

ジニエブラエアーの快適さを長く維持するためには適切にお手入れをすることが大事です。お手入れ次第でジニエブラエアーの耐久性は変わってきますよ。

 

耐久性を高めるためには大きく3つのポイントがあります。

 

1つ目は洗濯。

洗濯するときの理想としては手洗いが一番ですが、毎回手洗いで洗濯するのは面倒ですからさすがに洗濯機を使うことになりますが、その際はネットに入れて洗濯をしてください。

 

ネットに入れると他の洋服と擦れることを防ぐことができるので、摩擦による生地のほつれを防ぐことができますし、伸び対策をすることができるので長持ちしますよ。ちなみに、パッドは外す必要はありません。

 

 

2つ目は干し方。

ジニエブラエアーを干すときは肩部分をハンガーにかけて干すのではなく、逆さまにしてワイドリフトバンド(胸の下の部分のゴム)を洗濯ばさみに挟んで干しましょう。

 

また、生地を傷めないためにも陰干しをするといいですよ。

 

正しい干し方をして負担をかけないようにすればジニエブラエアーの耐久性は高まります。

 

 

3つ目は着方。

 

一番生地が伸びてしまいやすいのが着るときなのですが、ジニエブラエアーを着るときは上からかぶるように着るのではなく、下から履いて胸の部分まで持ち上げるようにするのが公式におすすめされています。

 

履くようにジニエブラエアーを身に着けることで生地が伸びてしまうことを極力防ぐことができますので、意識してみてください。

 

 

ちなみに、下から履くように着ることは耐久性を高める以外にも大きなメリットがあります。それはバストラインを美しく整えてくれる効果があるということ。

 

下から持ち上げて着ることでバスト周りの余分なお肉も一緒に持ち上げてくれるから自然に胸を寄せて上げることができるのですね。

 

そうすると自然に綺麗なバストラインを作ることができるから、手間をかけずに胸のコンディションを整えてくれます。

 

ジニエブラエアーの耐久性を高めるお手入れ方法は「洗濯」「干し方」「着方」の3つのポイントに気を付けることが大事になりますよ。

 

ジニエブラエアーはセット購入することで割引価格での購入もできますし、キャンペーンを行っていてジニエブラエアーを最安値価格で買うことも可能なので、消耗品として買うこともできます。

 

でも、モノを大切に扱うことは気持ち的にも優しくなれますし、余計な買い物をしなくて済みますから、ジニエブラエアーを大切に扱って耐久性を高めていきましょう。