ジニエブラエアーはナイトブラとしても活躍!

ジニエブラエアーはいろんなシーンで活躍してくれるので普段使いだけでなく、授乳ブラやお子さんのファーストブラなど世代関係なく着用できるのが人気の理由の一つとなっています。

 

いろんなシーンで活用することができるジニエブラエアーですが、寝るときのナイトブラとしても使うことができるので、快適なナイトブラを探している方はジニエブラエアーを使ってみるといいかもしれません。

 

もしジニエブラエアーをナイトブラとして活用するのなら、そのまま寝ても大丈夫ですが、不快感や圧迫感を感じるのならパッドを抜いて眠りにつくのもおすすめですよ。

 

寝ているときは胸の形を崩さないようにするためにナイトブラを付けておいた方がいいですが、いちいち寝ているときのためだけにブラジャーを変えるのは面倒ですし、それならジニエブラエアーで普段使いとナイトブラのどちらでも活用できるものを使った方が便利ですし、余計な時間がとられません。

 

ナイトブラをすると快適に眠れるのはいいのですが、朝起きたときに普通のブラジャーに付け替えるのが面倒ですよね。特に朝は時間がないからできるだけ余計なことはしたくありません。

 

胸にかかる負担を軽減することができるジニエブラエアーは余計な時間を軽減することもできるから、ナイトブラとしても使えるのはかなり便利に感じると思いますよ。

ナイトブラの効果のウソ・本当

寝ているときにはナイトブラをした方がいいと言われていますが、そもそもどんな効果があるのでしょうか。いろんな効果が言われていますが、ウソか本当かわからない情報がありますよね。

 

そこで、老舗下着メーカーのワコールで紹介されていたナイトブラのウソ・本当を紹介しておきたいと思います。

 

ナイトブラでバストが大きくなるのは「ウソ」

ナイトブラを着用しようと思った方の中には「バストが大きくなるらしいからつけてる」という方がいます。ですが、ナイトブラをしたからと言ってバストサイズがアップするということはありません。

 

そもそもバストが大きくなるのは脂肪がついていて、その脂肪を筋肉や皮膚が支える力を持っているからです。ナイトブラをつけて寝てもバストにかかる負担を軽減して、弾力性や柔軟性を保つ以上の働きはありませんから、ナイトブラをつけて寝れば翌日胸が大きくなっているということはないですよ。

 

昼用ブラを付けて寝た方が快適は「ウソ」

昼用ブラ、主にワイヤーブラのことですが、ワイヤーブラをつけたまま寝た方が快適に眠れるということが言われてたりしますが、実際はそんなことありません。

 

ワイヤーブラは上から下にかかる重力に対して支えるのに適していますが、寝ているときは横向きだったり仰向けだったり、必ずしも自分の顔の上から下に重力がかかるわけではありませんよね。

 

なので、快適に眠れていると思っても実際は気のせいなのですよ。

 

ナイトブラをつけると安心感があるのは「本当」

ナイトブラは主にノンワイヤーブラとなっていますが、ノンワイヤーブラは締め付け感がありませんし、寝ている間のいろんな方向に引っ張られるバストを柔軟にサポートする力があります。

 

だからナイトブラをつけて寝るだけでも翌日朝起きた時の目覚めの良さは違いますよ。

 

 

もしナイトブラをつけたことがない方はジニエブラエアーを一度着用してみてください。きっと翌日の目覚めに違いを感じるはずです!